発想力

ターゲットの決め方 初心者編【何事も「誰に」が決まらないと言葉は生まれない】

とっておきのキャッチコピーを作りたい! これは、販売に関わる人や、 仕事をする万人の願いや望みです。 ではどうやってこのキャッチコピーを 決めていけばいいのでしょうか?     今回はそんなお話です。     「誰に」がわからないと何も生まれない。 これはどんな仕事においても鉄則です。   あ、これ売りたい! あ、これ紹介したい! あ、これ渡したい […]

交換日記で文章力を磨き、伝える伝わるを身につける

私は作家でも物書きでもないけれど これまで人が読むものを 数え切れないほど書いてきた。   作文から始まり、レポートや小論文、 資料やSNSまで。   今の時代、個人個人の発信力が本当に問われている。 世の中で有名なメディアですら 偏った思想や価値観で情報を発信しているので 何が何やら本当によくわからない。   仕事をする上で 起業しようがサラリーマンだろうが アルバ […]

視野を広くする方法。

あ〜そんな風に解釈するんだ。。。 ふと世の中を見回すだけでも そう思う事象はたくさんあります。   例えば本屋さんで   「頭がいい人はなぜ○○なのか。」とか 「○○は必ず使っている○○」とか   こんなタイトルをよく見かけますが   持論としては、   頭がいい人が○○なのではなく ○○だから、頭がいいのであって   順番が逆。 &nb […]

「稼ぐことに罪悪感があるんです」… の人へ

こう言うことを言う人にはこう言うしかありません。 では無料で商品(サービス)を提供してください。 でもそれをいうと、それはしない。できない。 それはなぜでしょうか? 稼ぐことに罪悪感があるってのは表向きの理由だからです。 もっとその奥に隠れた本音があるのです。 本当にこれが理由なら 解決方法は一つだけ。   お金をもらわずに仕事をすればいい。 ボランティアすればいい。 衣食住を全て犠牲に […]

モノの見方が変わる!!!ワクワクする思考の変え方。

先日より、お伝えしてます「ひらめくランチ会」   ひらめくランチ会 その2 5月20日開催   前回参加していただいた7名さまに ひらめきの筋肉「ひらめきん」をバキバキにするべく 色々と発想していただきました。   ひらめきの筋肉「ひらめきん」をムキムキにしましょう。   とお伝えしていますが、ひらめきは、 日々の出来事や、凝り固まってしまった頭を柔らかく、 […]

ギュンギュンに尖らせるブランディング講座「芸人先生」から見た考察

芸人先生という番組をネットで見かけた。 実際に見たわけではないが、概要をネットで拝見した。   講師はアンジャッシュの渡部さん。 自分がどうやって野球やスポーツ業界で仕事ができるようになったのか しのぎを削るグルメ界で本を出したり グルメの仕事を増やしていったのか。   などなど。   ズバリ「ギュンギュンに尖らす」ということを やっていたから。   どうい […]

起業家なら「無礼」が何かを学ぼう

そもそも無礼ってなんですか? ってところから話をせねば ならないかもしれない。   無礼は これ、と言った定義はない。 ところ変わって、人が変わったら 全てが変わる。   日本では残さず食べることが よし、とされているが 中国に行くと 少し残すことがよしとされている。   こんな風に育った環境も 当たり前も違うと「無礼」がなんなのか? が人によって異なる。   […]

いつかは起業をしてみたい。の人がまず読んで欲しい記事 その2

夢を叶えましょう〜。 イメージしたものが現実化します! いついつ、どこで、どんな風に、 自分の夢が叶った場面を 具体的に書き出してみましょう〜!   もちろん大切なことです。 私もやってます。   大事なことはここから。   うまくいかなかった時のことも考える。     大抵の人は 「ネガティブなことは考えない」 「いいことしか信じない」 「うまく […]

ひらめくランチ会 その1

私の定義ですが、ひらめきとは 「自分の個性が生かされたアイデアや工夫のこと」 としています。 つまり、自分のこれまでの経験や体験が種となり、 点と点が結びついた時に思いつく新しい視点、 とでもいいましょうか。     このひらめき、仕事だけではなく、 日常毎日を過ごす上でも実に重要なものだと私は考えています。 ・十分な道具がないけど何かを作らねばならない時 ・問題につまづいた時 […]

問題解決のための掘り下げのコツ やり方 その1

私、掘り下げるの好きです、いえ。得意です。 広く浅くと言うよりは、どんどん温泉を掘るように、狙ったところを どんどん深く深く掘っていきます。   多分これは、元々の「しつこい」性格も手伝ってくれて 短所が長所に変わった典型的な私の中の長所の一つでもあります。   さて、掘り下げる。 最近よく耳にする言葉だと思いますが どんな風にされていますか?   掘り下げる方法が知 […]