心が軽くなる

心が軽くなる「あみちゃん語録」004 「それは思い込みかもしれない」

  人は、自分の知っているもので 自分の世界観でものを見がちです。   同じように見えるものを同じとみなしてしまったり 違っているものを自分の知っているものに当てはめたり。     あみちゃんの頭「パンチパーマ」ではありません 「らほつ」と言う立派な名前があります。   知っていることでも「もし知らないとしたら?」 「別の見方があるとしたら?」で視 […]

不快な出来事から紐解くコミュニケーションの価値観

「コミュニケーションにおける独自見解」 ※プライバシーに抵触する恐れがあるため 若干内容を変えてお届けします。   先日、とあることで超不快な気持ちになりました。   その場のノリで「靴下ははかない〜」と言ってると (実際には履きます) それはダメよ! 靴下履かないとダメよ! 靴下履かないと年取ってからうんぬんかんぬん   瞬間的に拒否反応と防御反応が起きました。 で […]

心が軽くなる「あみちゃん語録」003「考える or 悩む」

よくいます。 「考えてます」という方。   私から見ると、それって考えてないんです。 悩んでるだけなんです。   では、考えることと、悩んでいることと 何が違うんでしょうか? まずはご自身で考えてみてください。   考えることと悩むことの違いは?   考えることと、悩むことの違い、出てきましたでしょうか??   ではある出来事を参考で出して見ましょ […]

心が軽くなる「あみちゃん語録」002 「失敗は失敗なのか?」

  失敗は失敗と思わなければ失敗にならない。 失敗かどうかなんて他人はわからない。 そして後になってそれは成功の元かもしれない。 失敗なんてただのレッテル。自分の思い込み。視点の狭さ。 失敗なんてね、自分で失敗なんて思わなければ失敗じゃないのよ。 他人はなんでも無責任にいうからね。

心が軽くなる「あみちゃん語録」001 「短所って短所なのか?」

  自分が思ってる短所は、視点を変えればとても個性的で 素敵な長所になり得る可能性を秘めてる。 おっちょこちょいだって、磨けば人よりもアンテナが敏感になるし おこりんぼうだって、みがけば誰からも信頼できる真面目な人にも 物事がつづかないって、ほんとは、自分に合う合わないがすぐにわかるのかもしれないし 女性らしくない、ってだからこそ女性らしいがわかるんだと思う。   どんなことだ […]